ONE HEARTの
サービス

ONE HEARTが提供する具体的な業務・サービスについてご説明いたします。

労務に関する、
こんなお悩みはありませんか?

採用が定着しない | 経営レベルで労務相談をする相手がいない | 社内で労務関連の効率化ができない
  • 採用したスタッフが定着しない
  • 経営レベルで労務相談をする相手がいない
  • 社内のバックオフィス業務を効率化できない

ONE HEARTは
「労務相談・労務手続き代行・給与計算」
のご支援をしています

最適な労務体制の設計、トラブルを未然に防止する労務相談から事業成長に集中するための労務代行、効率的かつミスのない給与計算を、お客様のニーズに合わせて3階建てでご提案します。

01 まずは相談だけしたい

労務相談

組織規模、事業のフェーズに最適な労務体制について、プロの目線からアドバイス・サポートを実施いたします。

事業成長に必要な体制、トラブルを未然に防ぐための設計など幅広くご支援します。

02 労務処理も任せたい

社保手続き代行

労務に関する管理業務、手続き代行をワンストップで対応いたします。

ITツールにより自動化したオペレーションを活用し、当事務所とお客様で連携を行い、効率的な労務処理を実現します。

03 労務設計を一から行いたい

給与設計

給与設計に関する業務をワンストップで対応します。

ITツールの導入からオペレーション設計、組織・従業員の特性に合わせた給与テーブルの策定、給与計算業務の代行まで幅広く対応します。

労務相談

組織規模、事業のフェーズに最適な労務体制について、プロの目線からアドバイス・サポートを実施いたします。

事業成長に必要な体制、トラブルを未然に防ぐための設計など幅広くご支援します。

ご相談事項の一例

  • 組織規模に応じた社内労務体制
  • 人事労務トラブルを未然に防ぐ労務設計
  • 企業カルチャーに合わせた社内制度
  • 事業成長を見据えた人員配置・組織体制 など

Review

株式会社BIG RICE CARAVAN様

ゼロからの支援、労務制度の立ち上げ 「型に当てはまらない提案・支援が魅力」

株式会社BIG RICE CARAVAN様 九州の食材を開拓して、各地の食材を提供することをモットーに福岡県で飲食店を経営している株式会社BIG RICE CARAVAN。産地直送にこだわっており、昼は食堂・夜は食堂+大衆酒場と、それぞれ違った雰囲気のお店である「産直食堂 うみさと」を経営しています。 今回は代表であり、オーナーシェフでもあられる村上様にお話を伺いました。 <サービス内容> 労務相談・社内制度設計アドバイス・社会保険手続き代行・雇用契約書作成・給与設計・ITツールによるオペレーション設計・給与計算代行 ITツールを駆使した支援で、効率化につながった ーーONE HEARTに依頼した背景を教えてください 独立後に従業員が増えるにつれて、労務制度をきちんと整備しないといけないと思うようになりました。 私自身は労務の知識が全くないので何から手をつけていいかわからない状態でした。そこで前職の社長から吉田さんを紹介してもらいました。ほどなくONE HEARTと面談したのですが、その場で顧問契約をお願いしました。 前職の社長からも評価が高かったので、安心してお話しを聞くことができました。面談時も話が分かりやすく、丁寧にお話してもらいました。フランクに相談できそうと思ったのも、即決した理由です。 ーー支援内容について教えてください 給与計算から勤怠管理システム(KING OF TIME)や労務管理システム(マネーフォワード)の導入、雇用契約書の作成など、労務周りのことはすべてONE HEARTにお願いしています。 私自身がオーナーシェフで1人で調理場に立っているので、なかなか労務関係まで手が回りません。その点、ONE HEARTはゼロから当社に寄り添って支援してくれているので支えてもらっていると感じます。 型にはまらない柔軟な提案・支援が魅力 ーーONE HEARTの魅力を教えてください 具体的には2つあります。 1つ目は、型にはまらない柔軟な提案・支援をしてくれることです。 当社からの要望と法律を照らし合わせると、実現が難しいような希望を伝えてしまうこともあります。このような時、他の社労士さんだと「できない」と一蹴されてしまう。しかし、ONE HEARTは経営者目線に立って解決策を一緒に模索してくれます。 2つ目は、こちらの意図を汲みつつ、先読みして常にリードして伴走してくれることです。 労務に対して深い知識があるわけではないので、リードしてもらえることがありがたいです。経営サイドの負担が軽減され、自分の仕事や事業拡大に向き合う時間が増えたと感じます。 ただ相談に回答するだけではなく、自社では気づくことができない問題を見つけてくれます。その上で改善案をだしてもらえる。ONE HEARTは業界理解を深めた上でさまざまな提案をしてくれるので、安心してお任せしています。 ーーどういった企業にONE HEARTをおすすめできますか? 労務の知識に自信がない経営者におすすめできます。 労務への知見はもちろんのこと、業界を問わずにでもきちんと調べてくれるからこそ、さまざまな提案をしてくれます。さらに形式通りではなく、フレキシブルな対応・支援が嬉しいですね。 また、自社の成長を見据えて、手を付けづらい労務をこれから効率化したいという企業にもおすすめです。 特に飲食業界はアナログな打刻方式を使って、労働時間を管理している企業もまだまだ多いと感じます。勤怠管理システムを皮切りに脱アナログを目指すのもいいかもしれませんね。 ーー最後に今後の展望を教えてください 事業拡大を目指して、店舗数を増やしていきたいです。 まずそのためには、私以外の調理担当者を育てていきたいと考えています。今は私しか調理場に立っていないので、事業拡大への準備ができていません。それに伴い、従業員を増やしていきたいですね。まだ従業員が少ないこともあり、就業規則に手を付けられていません。ONE HEARTには引き続き支援をしてもらいながら、就業規則の設計もお願いしていきたいですね。 ーー村上様、貴重なお話ありがとうございました!

続きを読む

労務手続き代行

労務に関する管理業務、手続き代行をワンストップで対応いたします。

ITツールにより自動化したオペレーションを活用し、当事務所とお客様で連携を行い、効率的な労務処理を実現します。

ご相談事項の一例

  • ITツール導入・労務オペレーションの設計
  • 各種社会保険手続き・入退社手続きの対応
  • 労務フォーマット・ドキュメント管理 など

Review

高島平かわむらクリニック 様

相談から解決までオンラインチャットツールで完結 「医療業界に精通している社労士さんを選びたかった」

高島平かわむらクリニック様 東京都保健医療公社豊島病院での勤務を経て、2020年に現在の高島平かわむらクリニックを開業されました。専門の循環器内科だけでなく、内科・小児科まで幅広く診察されています。街のかかりつけ医として日々患者様と向き合っています。 <サービス内容> 労務相談・社内制度設計アドバイス・社会保険手続き代行 従業員からの労務に対する疑問をきちんと解決したい。 ーーONE HEARTの支援が入る前の状況を教えてください。 開業してはじめの頃は社労士さんの必要性を感じていませんでした。必要最低限の労務の知識は持っていましたし、税理士さんやスポット契約の社労士さんがいらっしゃるので、困ったらそこに相談すればいいと考えていたからです。 しかし、従業員から労務関係の相談を受けることが多くなり、「専門家ではない自分が回答してもいいのか?」と疑問を抱くようになりました。そのような時にスポット契約の社労士には質問をためらってしまうことも顧問契約を検討した理由の1つです。社会常識的なことやとても細かい質問は特に躊躇してしまう傾向がありました。 しかし、従業員の働きやすさは給料だけでは決まらないと考えていますので、これからは制度作りを大切にやっていきたい。そこで、懇意にしている行政書士さんに相談したところ、ONE HEARTさんを紹介してもらいました。実際に吉田先生とお話ししたところ、医療系にも精通しているということで、ONE HEARTさんにお願いすることを決めました。 ーーONE HEARTの支援内容を教えてください。 ONE HEARTさんに支援してもらいはじめたのは2023年に入ってからです。 主に入退社関連や社会保険の手続き、制度設計、契約管理をお任せしています。給与計算は税理士さんにお願いしていますが、判断が難しい時があればONE HEARTさんに相談させてもらっています。 給与制度に曖昧な点があることに課題を感じていましたが、ONE HEARTに介入してもらってからかなりクリアになりました。今後もルール整備をお願いしたいですね。 チャットコミュニケーションだからこその快適さ ーーONE HEARTの良かった点を教えてください。 医者という職業柄、まとまった時間を確保することは難しいので、時間を決めて打ち合わせをするスタイルはかなり負担に感じてしまいます。その点、ONE HEARTさんはチャットで完結できるので非常にありがたいです。 少し緊急性のある連絡を遅い時間に送った時も、次の日にすぐ返事をもらえたのは非常にありがたかったです。すぐに返信をもらえるので対面でコミュニケーションをとらなくても十分信頼してお任せすることができます。 また、こちらが気づいていないことでも改善提案してもらえるので、手が付けられていなかった労務関係の困りごとが解決できました。依頼したこと以外のことも積極的に動いてもらえるので、当院のことを本当に考えてくれているんだなと感じます。 ーーONE HEARTはどんな方におすすめですか? ONE HEARTの魅力は、コミュニケーションがスムーズな点です。レスポンスが早いのはもちろんのこと、こちらの聞きたいことの意図を理解してもらえている印象です。 最初は労務相談をチャットコミュニケーションだけで完結させるのは難しいのではないかと危惧していましたが、実際は杞憂でした。これはテキストコミュニケーションに慣れていることや、医療業界の知見があるONE HEARTさんならではの魅力だと感じます。同じような開業医、クリニックにおススメできます。むしろ時間の制約というストレスがないので、私と同じような職業の方はみんなチャットコミュニケーションの方が向いているのではないでしょうか。 また、担当の方は固定されているので、いちいち背景説明をする必要もないしコミュニケーションの齟齬もないです。ちょっと相談したいなという時のハードルがすごく低いので助かっています。 ーー最後に今後の展望を教えてください。 法人化直後は、増患して従業員を増やして…と走り続けていく中で従業員の働きやすさを担保するために”なんでもよしなにやっていく”というスタンスでした。ところが、ふと振り返ってみると曖昧な制度が多くなってしまっていたことに気づきました。 これからはクリニックを大きくすることよりも、安定した経営が続くように今の状態をキープすることに舵を切っていく予定です。 そのためにも曖昧なルールをなくし、従業員が安心して長く働ける環境づくりをしたい。そのための社員規則や手当作りをこれからONE HEARTさんと取り組んでいけたらと思っています。 ーー川村先生、本日はありがとうございました!

続きを読む

給与設計

給与設計に関する業務をワンストップで対応します。

ITツールの導入からオペレーション設計、組織・従業員の特性に合わせた給与テーブルの策定、給与計算業務の代行まで幅広く対応します。

ご相談事項の一例

  • 給与計算のITツール導入・オペレーション設計
  • 毎月の給与計算の代行・お支払いの支援
  • 評価・ 給与テーブルに関するご提案 など

Review

株式会社理学ボディ様

労務制度設計をゼロから支援 「親身に寄り添って伴走してくれた」

株式会社理学ボディ様 「痛みで困っている人をなるべく早く、質の高い施術で救いたい」お客様ファーストの整体院事業を展開する株式会社理学ボディ。整体施術者全員が国家資格”理学療法士”を取得しており、解剖学・生理学の観点から痛みの改善を提供しているプロフェッショナル集団です。 今回は執行役員である清水様に、ONE HEARTとの取り組みについてお話を伺いました。 <サービス内容> 労務相談・社内制度設計アドバイス・社会保険手続き代行・雇用契約書作成・就業規則作成・ITツールによるオペレーション設計 SaaSをフル活用できるITリテラシーの高さが決め手 ーーONE HEARTと顧問契約したきっかけを教えてください。 今までは、労務周りの相談はスポットで社労士に相談することはありましたが、顧問契約はしていない状態でした。事業拡大に伴い雇用契約が増えてきたので、スポットではなく顧問契約を結ぼうと考えたことがきっかけです。 ーー数ある社労士事務所のなかでなぜONE HEARTを選んだのでしょうか。 経営者目線に立つ姿勢と、SaaSに対応していることですね。 社労士と顧問契約するにあたって、フレキシブルにルール整備してくれる方を探そうと考えていました。「規則なのでできません」という一辺倒な回答では、これから事業を拡大していく上で妨げになる可能性がある。そこで、事業の拡大と労働環境の整備を経営者と同じ目線で考えてくれる人にお願いしたいと考えていました。 実際に、こういう方法だったら希望に近い形で実現できますよ、という提案をしてくださるのでONE HEARTにお願いしてよかったなと感じます。 また、労務管理はデジタルにやっていきたいと考えていたので、SaaSに強い社労士という点も魅力に感じました。 ーー導入後のギャップはありましたか? いい意味で、吉田さんの印象が変わりました。 初めて面談でお話しした際に、落ち着いたコミュニケーションをする方だなと感じていました。しかし契約後に何度かお話を重ねていくと、実際は思っていたよりもフランクな方でした。 年齢が近いことも相まって、当社とONE HEARTの価値観が似ていると感じます。なんでも気軽に相談できる頼れる存在ですね。 リードしてもらうことで次にやらなければいけないことが明確になった ーー具体的な支援内容についてお聞かせください 労務に関する制度設計をゼロから支援してもらっています。具体的には就業規則の作成から、勤怠管理システム(KING OF TIME)・給与管理システム(マネーフォワード)の導入、日々の労務に関する困りごとなどがメインです。 当社に労務への知見を持っている人間がいないので、ほぼ手つかずの状態からスタートしました。わからないことだらけですが、親身に寄り添って支援してもらえていると感じます。 特に、雇用契約と業務委託契約それぞれにマッチしたルール整備がとても助かっています。 当社には業務委託契約の方が多いので、業務委託契約と雇用契約のラインについて教えてもらっています。契約書上は業務委託契約にも関わらず、雇用契約と同等の扱いをしてしまうと法令違反になります。曖昧だった部分を整理することで、今まで以上にコンプライアンスを遵守した制度設計になりました。 今後も事業拡大していくにあたって、どのような契約形態の人を増やしていくべきなのかといった設計の部分も一緒に考えてもらえるのでありがたいですね。 ーーONE HEARTの魅力を教えてください こちらの意図を汲みつつ、先読みして常にリードして伴走してくれることが一番の魅力です。 ただ相談に回答するだけではなく、私たちが気づいていない課題を見つけ改善案をだしてくれる。労務に対して深い知識があるわけではないので、リードしてもらえることがありがたいです。経営サイドの負担が軽減され、事業開発に向き合う時間が増えたと感じます。 ONE HEARTは業界理解を深めた上でさまざまな提案をしてくれるので、安心してお任せしています。 ーーどのような企業にONE HEARTをおすすめしたいと感じますか? 特におすすめしたいのは、労務の問題に直面しているスタートアップ企業です。 ONE HEARTはリードしながら支援してくれる伴走型なので、事業を急拡大させたいスタートアップにぴったりです。企業フェーズに合わせて支援してくれるので、成長を見守ってもらっている感覚があります。 また、ITツールを用いた生産性向上を検討している企業にもおすすめです。 チャットコミュニケーション、オンライン上での手続きは、手軽で経営者の負担を最小限に抑えることができます。また、自社の要望に対して、システムの仕様上無理だからと片付けずに「どうやったら実現できるか」をITツールを駆使して考えてくれます。諦めてアナログな対応をするのではなく、ツールで効率化していくことは会社の発展に備えて絶対に必要なことだと強く感じます。 ーー最後に今後の展望についておしえてください 既存事業の拡大、新規事業への参画を目標としています。 現在、整体院が65店舗、ピラティスを6店舗と全国に展開しています。まずは両事業で100店舗を展開できるようにしていきたいです。また新規事業の計画も進んでいますので、従業員を増やしていきます。既存事業・新規事業拡大で従業員が増え、雇用形態が多様化した際に基盤づくりのサポートをONE HEARTにお願いしたいですね。 ーー清水様、貴重なお話ありがとうございました!

続きを読む

まずは無料でご相談ください

業務代行から労務設計まで、
幅広いニーズに対応します!